さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年11月30日

番外編「品川駅MR904」23.11.28




JR東海「品川駅」新幹線南乗換口の「みどりの窓口」(左側から4番目)で購入した「区間変更券」です。
印字状態は良好です。

なぜ「番外編」なのかと申しますと、勘の良い方は分かるかと思いますが・・・、
端末機が「MR32」(感熱印字)に置き換えられてしまったためです。

これで「関東エリア」から、熱転写で窓口売りとなる「マルス券」は、発売箇所がなくなってしまいました。
(なお、隣の「MR905」も端末機が新しくなっていました。)

収集する立場として、一つの時代の区切りがついたと感じております。
  


Posted by 居住さん at 22:22Comments(2)東海 窓口

2011年09月10日

「品川駅MR933」23.-9.10




品川駅の東海道新幹線北乗換改札口にある「みどりの窓口」(左側から3つ目の窓口)にて購入した「普通列車用 グリーン券」<ホリデー>です。
10時頃に列に並んだところ、「MR931」・「MR932」の窓口は「研修中」の方が担当しており、運良く初めて「MR933」発行の「マルス券」を手にすることができました。

(あとは、品川駅「MR905」をコレクションに加えたいところです。)

印字状態は「普通列車~」の「通」の一部に擦れが見られる他は良好です。

車内改札のスタンパーも、好ましい状態で押印してもらうことができました。

経路入力により発行されましたので「経〇」の表記はありません。

車内改札の度に、「端から端までのご乗車お疲れ様です。お飲み物やお菓子、お土産品はいかがですか?」と声をかけられ、その都度、飲み物等を購入させていただきました。
車内販売では「Suica」等のICカード決済ができないため、苦情を申し出る方がいましたが、そろそろ改善の余地があるのかも知れません。




他の件で提案をと思い、高崎駅のお客様相談室へ足を運んだところ、今月いっぱいで「廃止」とのことでした。

  


Posted by 居住さん at 23:23Comments(0)東海 窓口

2011年08月06日

「品川駅MR932」23.-8.-6



品川駅の東海道新幹線北乗換改札口にある「みどりの窓口」(左側から2つ目の窓口)にて購入した「普通列車用 グリーン券」<ホリデー>です。

久しぶりに「JR東海 品川駅」でマルス券を購入しましたが、あちらこちらの文字が擦れており、端末機の置き換えも近いのかと、少々不安になります。




今回は「沼津」から1駅戻り「三島」より、「伊豆箱根鉄道 駿豆線」に乗車しました。



伊豆箱根鉄道 駿豆線では「一日乗り放題乗車券」(旅助)を1000円にて発売しており、修善寺までの往復運賃と同額であることからこちらを購入しました。




駿豆線では、来年引退することとなった、1100系(元西武鉄道701系)の乗車を楽しむことができました。
伊豆箱根鉄道 駿豆線では、ワンマン運転を行っていますが、ほとんどの駅において「ホーム」に係員がおり、安全に列車を駅へ進入させています。
ホームドア設置が叫ばれる現在ですが、お客様に喜ばれるいサービス、駅構内の治安維持を考えると、やはりこちらが鉄道輸送の原点であり、駿豆線においては「今のまま」を続けて欲しいと思いました。
  


Posted by 居住さん at 23:23Comments(0)東海 窓口

2011年06月05日

「品川駅MR931」23.-6.-1



JR東海・品川駅の「新幹線乗換改札口」(北側)にある「みどりの窓口」(一番左側)にて購入した「特急券・グリーン券」です。

端末機は置き換えられておりませんでした。印字状態は「券」の辺りに掠れがある他は良好です。

「青インク」のペンで、購入時に間違いがないかチェックされています。
静岡管内では、券面のチェックを見かけることはありましたが、品川駅では初めてのような気がします。


今回の「マルス券」も友人より、「ネタ切れなんでしょ?」と、ありがたくいただきました。
この場を借りて「御礼」申し上げます。
m(__)m


  


Posted by 居住さん at 06:05Comments(6)東海 窓口

2011年05月09日

「品川駅MR932」23.-5.-7


品川駅の東海道新幹線北乗換改札口にある「みどりの窓口」(左側から2つ目の窓口)にて購入した「普通列車用 グリーン券」<ホリデー>です。
品川駅での「MR905」・「MR933」端末機の稼動に期待していたのですが、残念ながらいつもと同じ営業状態でした。

印字状態は「ホリデー」の文字に小さな擦れが見られる他は良好です。
車内改札のスタンパーは、インク不足のためなのか、日付しか判別できません。

前橋→上野は「経1」で登録されていました。
  


Posted by 居住さん at 09:59Comments(2)東海 窓口

2011年05月05日

「品川駅MR932」23.-5.-4


品川駅の東海道新幹線北乗換改札口にある「みどりの窓口」(左側から2つ目の窓口)にて購入した「普通列車用 グリーン券」<ホリデー>です。
印字状態は「ホリデー」の文字と、発券番号に小さな擦れが見られる他は良好です。

車内改札のスタンパーも理想的な位置に押印されており、良いコレクションになりました。  


Posted by 居住さん at 05:05Comments(0)東海 窓口

2011年05月02日

「品川駅MR904」23.-4.30


前回に続き、品川駅の東海道新幹線南乗換改札口にある「みどりの窓口」(左側から4つ目の窓口)にて購入した「普通列車用 グリーン券」<ホリデー>です。
印字状態は良好です。
帰りの料金券も一緒に申し込み→発券をしたので、枝番は「02」となっています。



お恥ずかしながら、今回の旅行は「遺失物(落し物)」が発見されての受け取りで、ほんの数分間の滞在でした。 随分遠くに行ってしまった・・・と、引き取りについて悩みましたが「マルス券」が良い結果になったのが何よりでした。



  


Posted by 居住さん at 21:05Comments(0)東海 窓口

2011年05月01日

「品川駅MR904」23.-4.30


品川駅の東海道新幹線南乗換改札口にある「みどりの窓口」(左側から4つ目の窓口)にて購入した「特急券・グリーン券」です。
印字状態は良好です。

運良く11時頃に窓口待ちの方がいなくなったのを見計らって、手際よく購入することができました。
この日の「スーパービュー踊り子5」号は「列車内残席数」がグリーン車のみ1席と、大きな賭けでしたが無事に購入・乗車することができました。

先日コメントで「高岡さま」から稼動状況を教えて頂いたのですが、全く異なる時間に購入となってしまい申し訳ない限りです。(ちなみに男性係員の対応で、「MR905」は稼動しておりませんでした。)



意外や意外グリーン車利用で「熱海駅」にて下車する姿は、私以外も見受けられましたが全て「東京駅」から乗車の方で・・・グリーン料金の「差」を知る・知らないについては、触れないこととしました。


(なお、JR東日本熱海駅での「オレンジカード」の発売は、この日をもって発売終了となりました。)  


Posted by 居住さん at 21:05Comments(2)東海 窓口

2011年04月17日

「品川駅MR931」23.-4.16

3月11日に発生した東日本大震災により、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。またお亡くなりになられました皆様へは心からお悔やみを申し上げます。

そして1日も早い復興を、お祈り致しております。
m(_ _)m



今回もJR東海・品川駅の「新幹線乗換改札口」(北側)にある「みどりの窓口」(一番左側)にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈ホリデー〉です。

まだ端末機は置き換えられておりませんでした。印字状態は「ン券」の辺りに掠れがある他は良好です。



私事ですが、被災したパソコンが修理を終え帰ってきました。
買い替えた方が安いとも言われたのですが、使い勝手が分かっていて良いのと、修理部品がそろそろ無くなるというので、オーバーホールも兼ねてメーカーに修理を依頼した次第です。

マルス端末機も、メンテナンスをすればまだまだ使えるはずで、品川駅のMR20にはぜひ1日も長く活躍して欲しいものです。
  


Posted by 居住さん at 22:22Comments(4)東海 窓口

2011年04月02日

「品川駅MR932」23.−4.−1

3月11日に発生した東日本大震災により、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。またお亡くなりになられました皆様へは心からお悔やみを申し上げます。

そして1日も早い復興を、お祈り致しております。
m(_ _)m



JR東海・品川駅の「新幹線乗換改札口」(北側)にある「みどりの窓口」(左から2つめ)にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈平日〉です。

まだ端末機は置き換えられておらず、印字状態は良好です。


震災後、新幹線も利用客が減少しているようで、この券を購入した時は自動券売機付近・新幹線改札内に旅客の姿がありませんでした。

  


Posted by 居住さん at 22:02Comments(2)東海 窓口

2011年03月22日

「品川駅MR931」23.−3.11

3月11日に発生しました、東北・関東大震災により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。またお亡くなりになられました皆様へは、心からお悔やみを申し上げます。

そして1日も早い復興を、お祈り致しております。
m(_ _)m



JR東海・品川駅の「新幹線乗換改札口」(北側)にある「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈平日〉です。

この日は、まだ端末機は置き換えられておらず、印字状態は良好でした。



この後、出先にて被災することになり、携帯のワンセグにより大きな地震の被害と大津波警報を知ることとなりました。


翌日、自宅に帰宅し変わり果てた家の中に愕然としてしまいました。
テレビ・パソコンは落ちて割れ、本棚が倒壊し鉄道模型の車両が大量に被災して廃車となりました。

未だに部屋は片付かず、パソコンが使えない状態が続いております。

申し訳ございませんが、パソコンが復旧するまでしばらくの間、加筆・文字の修正等はお休みさせていただきますので、ご了承ください。
m(_ _)m
  


Posted by 居住さん at 22:34Comments(2)東海 窓口

2011年03月09日

番外編「松田駅−MR」23.−3.−9

御殿場線の松田駅(本屋口:1番線側)「みどりの窓口」にて発行された「指定券(グリーン)」です。

松田駅も感熱印字の端末機に置き換えられてしまいました。

松田駅→小田急線を購入する場合は、硬券での対応となります。
乗車券・グリーン券も硬券にて発行されました。

あさぎり6号は
ジェイアール東海パッセンジャーズが車内販売を担当しますので、おしぼりの袋もJR東海車両が描かれていますが、今日は小田急車両にて運転されていました。
  


Posted by 居住さん at 23:01Comments(0)東海 窓口

2011年02月08日

「駿河小山駅MR1」23.−2.−8

駿河小山駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈平日〉です。

下曽我駅が置き換えられたとの情報をいただき、急遽予定を変更して所用の前に足を延ばし「駿河小山駅」へ行ってみました。
まだ、端末機は置き換えられておらず、印字状態は引き続き良好でした。
駅係員氏の対応も、親切・丁寧で間違いがないよう読み合わせをしながら確認をしていただき、本当にありがたい限りです。
もっと早く「駿河小山駅」の端末機の存在を知っていれば、微力ながらもう少し増収に協力できたのではないのかと思っております。(駅周辺から見る富士山も素敵な姿です。)


今回は「車内改札」で、「スタンパー」を綺麗な位置に押していただき、切符の返却方も大変スマートな対応でした。
また国府津駅で交代した後任の方は、「車内放送」で「ビーフカレー」や「小豆キャラメル」の販売のご案内もありましたが、どちらも先日「駅構内の特設売店」で購入したばかりだったので、何も購入することができず残念な結果になってしまいました。以前発売していた「ボールペン」や「ハンカチ」があれば購入したのですが・・・。





もう少し話は逸れまして、御殿場線の「313系」電車は、首都圏の「E〇3〇」系とは異なり、大変豪華な造りで安全・快適な旅路を約束してくれます。
国府津方がWパンタであれば、ワンマンの2両編成で「ボックスシート」があり(列車番号の末尾が「G」)、パンタが1個の場合は3両編成で「ロングシート」と考えて間違いのないようです。(一部の国府津~山北間の列車は「E〇3〇」系で運転されます。)(列車番号の末尾は「M」)
御殿場線内では、ドアは「半自動」で「ドア横」のスイッチを旅客が操作し開閉を行います。



近年は「分かり易い」車両作り(全国的に統一した配色・配置)等と叫ばれていますが、この「スイッチ」に関しては「まだまだ独自性の高いもの」になっています。
左右にスイッチを配置した場合、とっさに「開」・{閉」の位置を判断し操作することができるのでしょうか? 目に障がいがある方の場合、このスイッチがドアの左右、どちらにあるのか理解することができるのでしょうか? 313系では2両編成の列車の場合、スイッチは車両「海側」・「山側」ともに「乗務員室」側にスイッチがある配置となっているようです。
これに対し、近年急速に増備された「首都圏エリア」の車両では、ドアに向かって右側にスイッチがくる配置とし、上下に開閉スイッチを配置することによって「上が開」・「下が閉」の操作となっています。
しかし個人的な考えとして、地方線区においては小学生の通学・高齢者の通院等、操作する「手の高さ」を考えながら「間違えのない操作」をさせるためにも、この画像のスイッチではなく、ドア右側に上下配置のスイッチで下が「開」・上が「閉」のスイッチである方が操作しやすいものと考えております。(車掌が扱う「車掌スイッチ」も下から上に「軸」(スイッチ)を上げ操作することで「開」・上から下に下げ操作することで「閉」となっています。)
まだそこまで統一する必要はない、といえばそれまでですが、後々のことを考えれば、こういう箇所こそ早めに手を打って欲しいものと思っております。
  


Posted by 居住さん at 21:37Comments(0)東海 窓口

2011年01月29日

「駿河小山駅MR1」23.−1.28

駿河小山駅の「みどりの窓口」にて購入した「乗車券」です。

こちらも、まだ端末機は置き換えられておらず、印字状態は引き続き良好でした。
「もしかして、これが最後のMR20の乗車券?」などと思ってしまい、乗り換えた列車で「乗車券」を
再度購入し、手元に残すことにしてしまいました。


きっぷは「その購入した方の思い出が詰まっている」と言う時がありますが、まさにその1枚となりました。


~オマケ~



今回は「東名小山バス停」の「東京方面」のバス停を確認しました。
まず、下り線のバス停で下車しましたら、町の中心側ではなく、山を登る方の出口から出場します。
(画像は、出口を出場し「下り車線」を見た画像です。)




出口を出ると正面に案内板があり、右へ340メートルとあります。道なりに「山道」を登ると・・・




5分少々で、バス停に到着しますが「上り坂」なうえに「自動車」の通行もあり、空気も冷たく長い道のりに感じてしまいました。




時刻表から「新宿ゆき」が最も多く、「羽田空港ゆき」があることも分かりました。
下りとは異なり、「東京ゆき」も1時間に1本停車し、利便性が高くなっています。




往路は御殿場線利用、復路にバスをとお考えの方で「道」に不安のある方は、こちらの案内所で道のりを確認されることをお薦めします。




駅前にある「水」は、冷たくて美味しいです。

日時は未定ですが、もう一度端末が変わったか確認に伺いたいと思います。  


Posted by 居住さん at 09:45Comments(0)東海 窓口

2011年01月28日

「山北駅−MR1」23.−1.28

山北駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈平日〉です。

端末機は、まだ置き換えられておらず、印字状態の確認で購入しました。
「発着駅名」・「券番号」から「C符号」にかけての2箇所に、掠れがあります。

山北駅は改札を出て左手に「観光案内所」があり、無料で温かいお茶をいただくことができ、寒い待ち時間を快適に過ごすことができました。


話しは変わり、この「車内改札」の「スタンパー」の押し方、どうにかならないのでしょうか。
押し方まで教育しないといけない時代になってしまったのでしょうか?
「何だよ、Suica でなく、券売機の小さい券でもなく、どこの駅で買ったんだ?おまけに乗り継ぎ・・・」、寒さをしのぐため、車端部に乗車しましたが、あまりにめんどくさそうな対応に、車内販売の購入をせず、途中駅の停車時間で車内販売と同じ品を購入してテーブルに並べてしまい、完全にイヤな客をしてしまいました。すみません。
m(_ _)m


JR東日本管内の駅売店・コンビニ、車内販売、ホテルは、飲み物や菓子類を親会社の商事会社から購入しなくてはならなくなり、管内どこでも「東京」の考えで同じ商品が並ぶようになってしまいました。(飲料の自動販売機に500のペットボトルのコーヒーがないのも、東京の考えで商品が決まるためです。)これにより、この商事会社が莫大な利益を得るようになり、売店・車内販売は不採算店の削減となっています。
  


Posted by 居住さん at 21:11Comments(2)東海 窓口

2011年01月23日

「駿河小山駅MR1」23.−1.23

駿河小山駅の「みどりの窓口」にて購入した「乗車券」です。

まだ端末機は置き換えられておらず、印字状態は良好でした。


駿河小山駅は、休日でも利用者が多いのですが、昼間は窓口営業が短時間ですので、来駅の際は十分に注意してください。

営業時間(平日・休日共同じ)
 7:10〜 7:25
7:35〜 7:55
8:10〜10:45
10:55〜11:10
11:30〜12:10
12:55〜13:15
13:30〜13:40
14:30〜14:55
15:05〜15:30
15:40〜17:05
17:25〜18:45
  


Posted by 居住さん at 21:22Comments(2)東海 窓口

2011年01月07日

「駿河小山駅MR1」23.−1.−6

駿河小山駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈平日〉です。

印字状態は、大変良好です。

熱海・沼津エリアに行ってしまうと「御殿場線」に寄って戻るのがコースになってしまいました。


駅に伺ったのが、15時30分直前でしたが、発券番号が「00007」でした。


御殿場線の4つの駅とJR東海・品川駅からMR20端末機が消え去ると「普通列車用 グリーン券」の「熱転写券」は容易に購入することができなくなります。
踊り子号も削減され「東海道方面」への移動は、個人的に大きな転換期を迎えることになりそうです。

(追記)
nさまからいただいたコメントにより、券面をよく検証したところ、確かに小さな「欠け」がありました。
ご指摘をいただき、ありがとうございました。また関係する皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。この場をお借りして「お詫び」申し上げます。
  


Posted by 居住さん at 20:14Comments(2)東海 窓口

2011年01月06日

「品川駅MR932」23.−1.−6

今回も、JR東海品川駅の「新幹線乗換改札口」(北側)にある「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈平日〉です。
印字状態は大変良好です。

8時頃に伺いましたが、またまた「窓口」も「指定席券売機」も誰もいないガラガラの状態で、係員交代の時間と重なり窓口は1ヵ所のみの営業でした。

〜オマケ〜
伊東まで購入しましたが、熱海行きの列車に乗車、熱海駅で「島田行き」(431M)が211系+313系の6両編成だったので、予定を変更し「岳南鉄道」へ行ってきました。
岳南鉄道の吉原駅・比奈駅での乗車券は「硬券」のみの発売となっております。
平日なので「比奈駅」にて「貨物列車」をしっかり見ることができました。



  


Posted by 居住さん at 21:15Comments(3)東海 窓口

2011年01月02日

「品川駅MR931」23.−1.−2

新年 あけましておめでとうございます。

本年も「マルス券コレクション」を、よろしくお願い致します。
平成23年 元旦
マルス券コレクション 管理人


さて年明けの初回は、JR東海品川駅の「新幹線乗換改札口」(北側)にある「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈ホリデー〉です。

9時頃に伺いましたが、窓口も指定席券売機も「旅客」がいない、ガラガラの品川駅乗換改札口を初めて見ました。

誰もいないためなのか、上野からの「普通列車用 グリーン券」も難なく購入することができました。

MR20端末機が年越しできたことが、とても嬉しく思います。


(先日の「いまおか様」のコメント、ありがとうございました。)



〜オマケ〜

先日の「上信電鉄」1日乗車券を利用して、高崎から下仁田まで1往復乗車してきました。
復路は「北高崎」駅にて「補充券」による「グリーン券」を購入して乗車しましたが、「グリーンアテンダント」の方は初めてこの券を見るようで、また後で来ますと一度乗務員室へ戻ってしまいました。

  


Posted by 居住さん at 21:06Comments(4)東海 窓口

2010年12月12日

「駿河小山駅MR1」22.12.10

引き続き、駿河小山駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈平日〉です。

こちらの印字状態も大変良好です。



根府川駅で、ICカードにチャージをする予定があったので購入しました。根府川に寄りましたが「券売機の営業時間」は、16時30分まででチャージすることができなかったので、日を改めて伺いたいと思います。
(以降の時間は「乗車駅証明書」で乗車となります。)

  


Posted by 居住さん at 14:08Comments(0)東海 窓口