さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年12月31日

「ワープ日本橋MR」9.12.12

平成9年に、東京の日本橋にあった「JR四国」の旅行センター「ワーププラザ日本橋」にて購入した「乗車券」です。
券紙に色の変化が若干見られますが、印字状態は良好です。
今回も懐かしい「淡緑色」の券紙です。
新幹線自動改札の「入場印字」も現在とは異なり、券面中央に印字されています。

当時「ワーププラザ日本橋」では、「オレンジカード」や「定期乗車券」の取り扱いも行っており、東京駅の「JR北海道プラザ」と共によく利用させていただきました。今となっては、とても懐かしい思い出です。



本年は「マルス券コレクション」をご覧くださり、ありがとうございました。
ME−M端末機の消滅や、感熱印字の指定席券売機の登場など、熱転写マルス券を集める側としては、慌ただしく変化した一年でした。

パソコン操作の知識が低いため、リンク等を設定することができず、関係する皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

新年も引き続き、よろしくお願い致します。
  


Posted by 居住さん at 21:58Comments(0)

2010年12月30日

「宇部駅」10.−7.20

平成10年に、山陽本線宇部駅の「みどりの窓口」にて購入した「B特急券」です。
12年経過していますが、印字状態は良好です。

今となっては懐かしい「淡緑色」の券紙で、120ミリの長い指定席特急券です。

この頃は、特急券にも貫禄がありました。
車内改札印は見難いですが「青森運輸区」です。

裏面は、これまた懐かしい「グレー」一色です。
  


Posted by 居住さん at 20:43Comments(0)

2010年12月29日

「高萩駅MV」22.12.29

高萩駅の「指定席券売機」にて発行された「領収書」です。
印字状態は良好です。

現在、高萩駅は「橋上駅舎化工事」が行われており、数年後には大きく姿が変わろうとしています。改札口を出た所の屋根の柱として使われている「レール」も役目を終えようとしていました。

209系は6連が3本留置されていますが、長い月日を通電せずに放置して大丈夫なのか気になりました。(電装品を、総取替するので問題なしとの考えなのですかね。)
  


Posted by 居住さん at 23:02Comments(0)東日本 指定席券売機

2010年12月28日

「倶知安駅」22.12.15

倶知安駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通入場券」(総販)〈小児〉です。

印字状態は良好です。

その後、端末機が置き換えられたのか、大変気になるところです。

(そういえば「JR東海・品川駅」北乗換改札口もどうなったのでしょうか? 年末になって、行きたい所ばかりになってしまいました。)
  


Posted by 居住さん at 22:59Comments(2)北海道 窓口(総販)

2010年12月27日

「新潟駅万代MV1」22.12.23


新潟駅の万代口にある「自動券売機コーナー」の「指定席券売機」(改札口・右側から2台目)で購入した「乗車券」です。
印字状態は良好です。
万代口の指定席券売機は4台ありますが機械番号が、改札口側から「MV2」・「MV1」・「MV3」・「クレジットカード専用」となっています。

越後湯沢→東京(山手線内)は、営業キロが199・2キロと無駄がない一方で、山手線エリアで途中下車をする乗車券を作り難い場所の1つです。(201キロ以上の乗車券ですと「東京都区内」発着となるのはご存知の通りです。)
今回は「上野駅」にて途中下車するため「新幹線」を上野駅で下車、東北本線で「尾久駅」着の乗車券としました。 券面の経由駅に「上野」が表記されていることから途中下車も可能で、乗車券も手元に残すことができました。ただ上野駅での乗り換えは時間がかかることから「敬遠」する方も多く、私は回数券以外の200円の差額が必要な場合は「上野下車」としています。

(余談ですが、着駅を「浅草橋」とすることで「上野~秋葉原」間で途中下車を可能とする方法もあります。)  


Posted by 居住さん at 23:55Comments(0)東日本 指定席券売機

2010年12月26日

「上野駅V21」22.12.25

上野駅の中央改札口「自動券売機コーナー」にある「指定席券売機」(左側から2台目)にて購入した「指定席券」です。
印字状態は良好です。
この「榛名湖イルミネーション」号は、完全に失敗の列車です。私の乗車した3号車は、10名にも届かぬ利用者でした。
また14番D席は「柱」と御対面で景色は楽しめませんでした。

列車密度が高いためなのか、大人の事情なのか、高崎支社の臨時列車は大宮支社の「大宮駅」までが限界のようで、「SLみなかみ」号にしても、東京支社の「上野駅」乗り入れは夢のまた夢になってしまったようです。


上信電鉄では、お正月の1日乗車券を硬券で発売していました。
  


Posted by 居住さん at 11:52Comments(0)東日本 指定席券売機

2010年12月25日

「美深駅MR」22.12.17

美深駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈ホリデー〉です。

印字状態は大変良好です。

この日限りで、MR20端末機は終わりを迎え、窓口営業終了後にMR32端末機に置き換えられました。
  


Posted by 居住さん at 12:28Comments(0)北海道 窓口

2010年12月24日

「郡山駅MEV1」22.12.23

(東北本線)郡山駅の「みどりの窓口」内にある「えきねっと受取専用端末」にて購入した「新幹線特急券・グリーン券」〈えきねっと割引〉です。
印字状態は、列車名中央の位置に掠れがあります。

祝日ということもあり、郡山駅の「みどりの窓口」、「指定席券売機」は異常な混雑でした。
その中で一台だけ、誰にも相手にされない端末機がありました。
今まで購入したことがなかったので、早速購入となりました。
端末機が数を減らしているので、大切な1枚になりそうです。





ところで今回「自動改札機の入場印字」がありません。これは越後湯沢まで1752M(22時14分着)を利用したのですが、途中六日町駅にて何故か無言の6分間停車、そして遅れていた北越急行からの快速列車が到着し、先に出発してしまいました。(乗り換え案内があれば、悠々と乗り換えられました。)そして、お詫びの放送では初めて聞く「ただいま列車は、5分程遅れて運転しております。この先遅れが回復してしまう場合がございます、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。」何だか訳がわからず越後湯沢駅に到着したのは出発2分前、そして通路にいらっしゃった係員に誘導され「有人改札口」から入場となったため、改札機の印字がありません。

E4系のグリーン車は初乗車でしたが特に感動はなく、JR北海道キハ283系のグリーン車が懐かしく思えました。


(追記)

「領収書」の様式は以前のままでした。  


Posted by 居住さん at 21:41Comments(0)

2010年12月24日

「上野駅V25」22.11.27

上野駅の「みどりの窓口」内にある「指定席券売機」(一番右側・改札口寄)にて購入した「指定席券」です。
印字状態は良好です。
さて、この「くびき野6」号、乗車率の悪さがかなり深刻でした。
自由席は、座席を回転してボックス席が作れ1人で足を伸ばせたり・・・
予定が変わり長岡で下車したのですが、長岡までは、グリーン車1名・指定席2名、長岡からは、グリーン車1名・指定席3名という存続が危ぶまれる数字です。

乗車して気になったことは、座席の交換だけでは、車両の老朽化と時代の変化に対応できないこと。
マイカーの移動があたりまえの地域で、交通弱者の利用を促すのに、この車両では完全に時代遅れでした。
ベビーカーや車椅子で乗車するには出入口が狭く、デッキのステップ廃止により段差は高く、トイレは和式のまま・・・まずはトイレに男性用小便所の設置と和式の洋式化が必要だと思います。

ダイヤ改正により、青森車両センターの485系3000番台中間車8両(4ユニット)が廃車になるそうですが、この車両だけでも新潟へ移動させて、旅客設備の近代化を図ってもらいたいものです。





この日の6号車は、クハ481-1508でした。




本題と逸れますが、こんな案内札がありました。 「いなほ」号は車内販売あり・なし、どちらが多いでしょうか?  


Posted by 居住さん at 11:36Comments(0)東日本 指定席券売機

2010年12月21日

「上野駅VCMR1」12.−4.27

平成12年に上野駅の「みどりの窓口」内に設置されていた、「ビューカード会員専用窓口」にて購入した「特急券・B寝台券」です。

上野駅のみどりの窓口の一番改札口寄りの窓口を「カード会員専用」窓口として営業を行い会員の利便性を高めていた、今では考えられない便利なサービスでした。

無理をお願いしても嫌な顔せず、10時打ちをしてくださり購入できた「北斗星1」号の「特急券・B寝台券」です。

10年以上経過しますが印字状態は良好で、大切に保管したい1枚です。
  


Posted by 居住さん at 20:49Comments(0)

2010年12月17日

番外編「名寄駅MR」

名寄駅の「みどりの窓口」にて購入した。「普通入場券」です。

今までは、窓口に向かって右側「自動券売機」側に端末がありましたが、左側に移動し「MR32」に更新されました。(昨日より端末機が更新されたようです。)

安泰かと思われていたJR北海道の端末機も一気に「MR32」へ置き換えが始まったようで、明日からは「美深駅」も「MR32」になるようです。

(美深駅の画像を追加しました)  


Posted by 居住さん at 17:55Comments(3)北海道 窓口

2010年12月14日

「倶知安駅」22.12.−3

倶知安駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通入場券」です。

印字状態は良好です。

函館本線の中でも、長万部〜小樽間は列車本数が少ないため、マルス券の収集に苦労する区間です。
この時は、小樽から2944Dで長万部に抜けましたので、倶知安駅で交換列車待ち合わせと増結作業による20分の停車時間を利用して購入しました。

この列車、倶知安までは満席、ニセコから先はガラガラ、末端部では貸切となりました。
  


Posted by 居住さん at 17:44Comments(0)北海道 窓口

2010年12月13日

「小淵沢駅ME1」12.−4.30

平成12年に小淵沢駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」です。

端末機の型番は、大変申し訳ないのですが覚えておりません。


現在のホリデー快速「ビューやまなし」号のグリーン車は指定席となっていますが、この当時は「自由席」でした。
正直なところ、後続の特急に抜かれ車内販売もなく、中途半端なシートでの移動に見合う料金ではなく、以降は特急の自由席利用となりました。

ホリデー快速ビューやまなし号は、両端を自由席としているため車内移動が多く、落ち着きのない車内の列車です。
  


Posted by 居住さん at 10:50Comments(0)

2010年12月12日

「駿河小山駅MR1」22.12.10

引き続き、駿河小山駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通列車用 グリーン券」〈平日〉です。

こちらの印字状態も大変良好です。



根府川駅で、ICカードにチャージをする予定があったので購入しました。根府川に寄りましたが「券売機の営業時間」は、16時30分まででチャージすることができなかったので、日を改めて伺いたいと思います。
(以降の時間は「乗車駅証明書」で乗車となります。)

  


Posted by 居住さん at 14:08Comments(0)東海 窓口

2010年12月11日

「駿河小山駅MR1」22.12.10

駿河小山駅の「みどりの窓口」にて購入した「乗車券」です。

印字状態は大変良好で、係員の対応も大変好感が持てるものでした。


14時30分過ぎに窓口へ行きましたが、発券番号が「70006」となっており、なぜ「60006」にならないのか疑問になってしまいました。
(続けて購入した券は、発券番号が飛びました。)

今回は、印字状態が良すぎなので、悩んだ末に車内で再度「乗車券」を購入し、使わずに保管させていただきました。



〜以下、駿河小山駅への道のり〜
駿河小山へは、いつもですとJR東海品川駅新幹線北乗換改札口の「みどりの窓口」で「普通列車用 グリーン券」を購入して国府津経由で移動するのですが、今回は「JR東名ハイウェイバス」を利用しました。



昼間ということもあり車内は半分程度の乗車人数で、途中渋滞があったものの定刻に「東名小山」バス停に到着となりました。バス停からは富士山が綺麗に見えます。




駅までは、山を下る道のりを約25分ほど歩いて到着となりました。


上りはバス停への道のりが分からないので、下調べをしてから利用してみたいと思います。
  


Posted by 居住さん at 10:31Comments(0)東海 窓口

2010年12月10日

「上野駅M5」11.10.23

平成11年に上野駅の「みどりの窓口」にて購入した「特急券・B寝台券」です。

今はケーキ店〜スーパー〜パン屋のエリアが確か当時は全て「みどりの窓口」で、待つことなく直ぐに購入できた記憶があります。


乗車日を変更したので「乗変」の印字があり、車内改札印が綺麗に押印されていないのが、残念でなりません。
前回の「B立席特急券」と合わせて使用しました。

東京駅は、11時30分着だったのが、踊り子号の出発と進路交差により支障するため、3分繰り上がっていますが、今の踊り子号の衰退を見ると、個人的には東海道本線の列車設定に疑問を感じてしまいます。
  


Posted by 居住さん at 17:11Comments(0)

2010年12月09日

「長崎駅−MR3」11.11.22

平成11年に長崎駅の「みどりの窓口」にて購入した「B立席特急券」です。

予定が変更となったため、長崎→肥前山口間を乗車のため購入しました。

この頃の九州夜行は、本当に寂れたという雰囲気が漂う車内で、九州内からの利用者は数名という状況でした。
  


Posted by 居住さん at 09:51Comments(0)

2010年12月08日

「大沼公園駅MR」22.12.−4

大沼公園駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通入場券」(総販)です。


観光記念の硬券入場券も発売していました。(今回は購入しませんでした。)
  


Posted by 居住さん at 22:33Comments(0)北海道 窓口(総販)

2010年12月07日

「大沼公園駅MR」22.12.−4

大沼公園駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通入場券」です。

印字状態は良好です。

大沼公園駅では、9時57分頃から10時00分まで、窓口作業のため一旦マルス券の購入ができませんので、ご利用の際はご注意ください。

  


Posted by 居住さん at 13:37Comments(0)北海道 窓口

2010年12月06日

「大沼駅」22.12.−4

大沼駅の「みどりの窓口」にて購入した「普通入場券」(総販)です。

窓口の見本を見て購入しました。

硬券入場券も発売していました。
  


Posted by 居住さん at 17:20Comments(0)北海道 窓口(総販)