さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2017年10月01日

「信濃町駅MV1」29.-9.28



中央本線・「信濃町駅」にある「指定席券売機」(右側)にて購入した、
快速「山梨富士4」号の、
「指定席券」(えきねっと発券)です。
印字状態は良好です。




「領収書」になります。
(「えきねっと発券」ですので、クレジット決済になります。)




新宿駅では、中央快速線下りホームの11番線に到着しました。
利用者は、ほとんどおらず、時刻の繰上や車両の変更等が必要なように思えました。


~オマケ~
今回乗車した車両は「●クハ189-508」、「グレードアップ車」でした。
特急「あさま」号で活躍していた車両です。
ちょうど「碓氷峠」の横川~軽井沢間が廃止されて、20年が経ちました。

座席の背面が、突然ボコッボコッと不快に凹み、残念ながらもう特急料金を収受できる車両ではないなと、強く感じてしまいました。



床も、継ぎ接ぎだらけで、本当によく走ってくれたと思います。
保守サイドも何が起こるか分からず、毎日大変かと思います。



カーテンも、この先の寿命を考慮すると、全て交換するわけにはならないようです。



洗面台は「お湯」が出ませんでした。
「リゾートやまどり」もお湯が出ませんが、寒くなる時期だけでも出るようにして欲しいものです。
(E351「スーパーあずさ」やE657「ひたち」号では、最初から「お湯」が出ない構造になっており、ちょっとした所がサービス低下になっています。)

次回は天気の良い、日中に乗車してみたいと思います。


  


Posted by 居住さん at 19:22Comments(0)東日本 指定席券売機

2017年10月01日

「新宿駅V25」29.-9.22



山手線「新宿」駅・南口改札内にある「指定席券売機」(左側)にて購入した、
快速「HIGI RAIL2」号の
「指定席券」(英語表記)〈えきねっと発券〉です。
印字状態は、良好です。
指定席料金は820円です。


(今回は同行者がおり旅費精算の都合上、「領収書」はありません。)




「野辺山駅」には19分停車します。
(小諸駅のホーム上屋が工事中のため、野辺山駅にて列車を撮影しました。)



座席は1号車8番のボックス席が割り当てられました。
ところがこの座席、もともと乗降用ドアの位置に座席を設置したため、窓が大きくとれず、A席・B席は「景色の楽しめない」残念な座席になっています。(9番席も同様となります。)
さらに1号車は、荷棚がないため大きな荷物の置き場所にも苦慮します。
ボックス席は、2人掛けの座席と、窓の無い部分を「荷物置場」にするレイアウトでも良かったのではないかと思ってしまいます。





今回はJR東日本の店舗閉鎖が相次ぐ「びゅうプラザ」にて「オプション」の「HIGI RAIL 1375 スイーツ」(1,500円)<パッケージコード:R27735500-02 乗車3日前にて発売終了>を申し込みましたので、バウチャー券が2枚発券されました。(2枚の内訳は、1枚がスイーツ<和泉屋菓子店>・もう1枚が飲み物の<NRE>宛となっていました。)



飲み物と一緒に、車両の箱が届きました。



箱の内側は「路線図」になっており、乗車中たいへん重宝しました。
スイーツは今月限定で、「花豆モンブラン」と「白ワインムースのシャインマスカット添え」になっています。
(来月からは、「アップルパイ」になるようです。)



さらに「花豆ケーキ」(単品)(270円<税込み>)とチョコウエハースクッキー(550円<税込み>)を購入しました。
2号車デッキにある「スタンプ」の押印も完了です。
天気にも恵まれ、紅葉が始まった「小海線の旅」を楽しむことができました。




野辺山駅の構内には、「新品のレール」と「廃レール」が置かれていました。
安全を守るため、雪が積もり始める前までの、時間との戦いの作業が連日続いているようです。


  


Posted by 居住さん at 14:22Comments(0)東日本 指定席券売機