さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年10月01日

「新宿駅V25」29.-9.22



山手線「新宿」駅・南口改札内にある「指定席券売機」(左側)にて購入した、
快速「HIGI RAIL2」号の
「指定席券」(英語表記)〈えきねっと発券〉です。
印字状態は、良好です。
指定席料金は820円です。


(今回は同行者がおり旅費精算の都合上、「領収書」はありません。)




「野辺山駅」には19分停車します。
(小諸駅のホーム上屋が工事中のため、野辺山駅にて列車を撮影しました。)



座席は1号車8番のボックス席が割り当てられました。
ところがこの座席、もともと乗降用ドアの位置に座席を設置したため、窓が大きくとれず、A席・B席は「景色の楽しめない」残念な座席になっています。(9番席も同様となります。)
さらに1号車は、荷棚がないため大きな荷物の置き場所にも苦慮します。
ボックス席は、2人掛けの座席と、窓の無い部分を「荷物置場」にするレイアウトでも良かったのではないかと思ってしまいます。





今回はJR東日本の店舗閉鎖が相次ぐ「びゅうプラザ」にて「オプション」の「HIGI RAIL 1375 スイーツ」(1,500円)<パッケージコード:R27735500-02 乗車3日前にて発売終了>を申し込みましたので、バウチャー券が2枚発券されました。(2枚の内訳は、1枚がスイーツ<和泉屋菓子店>・もう1枚が飲み物の<NRE>宛となっていました。)



飲み物と一緒に、車両の箱が届きました。



箱の内側は「路線図」になっており、乗車中たいへん重宝しました。
スイーツは今月限定で、「花豆モンブラン」と「白ワインムースのシャインマスカット添え」になっています。
(来月からは、「アップルパイ」になるようです。)



さらに「花豆ケーキ」(単品)(270円<税込み>)とチョコウエハースクッキー(550円<税込み>)を購入しました。
2号車デッキにある「スタンプ」の押印も完了です。
天気にも恵まれ、紅葉が始まった「小海線の旅」を楽しむことができました。




野辺山駅の構内には、「新品のレール」と「廃レール」が置かれていました。
安全を守るため、雪が積もり始める前までの、時間との戦いの作業が連日続いているようです。




あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(東日本 指定席券売機)の記事画像
「武蔵小杉駅V11」2018.10.11
「池袋駅MV15」2018.10.-7
「有楽町駅V6」30.-4.-6
「信濃町駅MV1」29.-9.28
「有楽町駅V6」29.-9.20
「武蔵境駅V2」29.-8.31
同じカテゴリー(東日本 指定席券売機)の記事
 「武蔵小杉駅V11」2018.10.11 (2018-10-14 08:54)
 「池袋駅MV15」2018.10.-7 (2018-10-07 13:30)
 「有楽町駅V6」30.-4.-6 (2018-04-07 21:09)
 「信濃町駅MV1」29.-9.28 (2017-10-01 19:22)
 「有楽町駅V6」29.-9.20 (2017-09-23 18:20)
 「武蔵境駅V2」29.-8.31 (2017-09-17 18:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「新宿駅V25」29.-9.22
    コメント(0)