さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年03月27日

「西国立駅V」28.-3.27



南武線「西国立駅」の「指定席券売機」にて購入した、
快速「山梨富士4」号の「指定席券」です。
印字状態は、概ね良好です。
(今回は「えきねっと発券」です。)
新宿までは「立川車掌区」、新宿からは「佐倉運輸区」の担当でした。


本来ならば「市川」まで乗車する予定でしたが、友人から夕飯のお誘いが来たため、錦糸町にて下車しました。
したがいまして、先行する「成田エクスプレス」が新小岩駅にて人身事故発生となりましたが、この列車の遅れについては
不明です。




「指定席券売機」の横には「営業時間」についてのご案内が貼られていました。
31日は決算なので毎年恒例なのですが、29日は券売機の置き換えでしょうか?
置き換えだとすると残念な限りです。


  


Posted by 居住さん at 19:22Comments(1)東日本 指定席券売機

2016年03月21日

「佐原駅V1」28.-3.-5



成田線「佐原駅」の「指定席券売機」にて購入した、
特急「スーパービュー踊り子11」号の
「特急券・グリーン券」(英文字)です。
印字状態は、概ね良好です。




こちらは「領収書」になります。



当日の乗車率は大変悪く、東京から湯河原までのグリーン車は「約2%」の乗車率でした。


  


Posted by 居住さん at 15:29Comments(0)東日本 指定席券売機

2016年03月20日

「府中本町駅MV」28.-3.20



南武線「府中本町駅」の「指定席券売機」にて購入した、
快速「山梨富士4」号の「指定席券」です。
印字状態は、良好です。
3連休の中日ということもあって、新宿まではほぼ満席の車内でした。
今回は「新宿駅」を出発するまで、車内検札がありませんでした。
このため改札印が「千葉運輸区」になっています。(いつもですと「佐倉運輸区」なのですが・・・。)




「領収書」の印字状態も良好です。
「えきねっと発券」のため、クレジット決済です。




市川駅では「発車ベル」のスイッチが車掌の乗務位置になく、20メートルほど東京駅寄りまで操作しに行く姿がありました。
乗り慣れない5両編成の列車ですが、もう少し停止位置に工夫ができないものかと思ってしまいます。

  


Posted by 居住さん at 19:22Comments(0)東日本 指定席券売機

2016年03月05日

「ひたち野うしくMV」28.-2.14



常磐線「ひたち野うしく」駅の「指定席券売機」にて購入した、
<企>「ときわ路パス」です。
印字状態は、良好です。




こちらは「領収書」になります。



~オマケ~


今回は「勝田車両センターまつり」へ足を運びました。




車両の並びはサッパリしていて、例年通り45分もあれば廻り終えてしまう内容でした。




せっかくなので「鹿島臨海鉄道 大洗鹿島線」にも乗車します。
当日は15時キックオフの試合があるため「鹿島サッカースタジアム駅」にも臨時停車となりました。
車掌が乗務し、往復乗車券を多数発売していました。




「鹿島臨海鉄道」の気動車には、トイレの設備があります。乗車時も多くの利用がありました。
無人駅が多く、乗車時間も比較的長くなることから、とても大切な設備・サービスだと思っています。
しかしながら、このたび導入される新型車両からは「トイレ」の設備が廃止され、3ドアロングシートの車両となりました。
そして車椅子スペースを設けたのですが・・・。
「大洗・鹿島線」は、完全立体交差で踏切が1箇所しかなく、駅も高架や掘割部の箇所に多くあります。
そのため、ホームへは階段を使わなくてはならないのですが、車椅子利用者に対応する「エレベーター」や「スロープ」の設備がありません。 無人駅・長い階段の上り下り・・・。
このことについては、いずれ大きな問題になるのではないかと個人的に思っております。





「ひたちなか海浜鉄道 湊線」にも乗車しました。(残念ながらこちらの車両には乗車できませんでした。)




「那珂湊」駅にて下車し、乗車してきた列車を見送りました。
セミクロスの座席配置で乗り心地も良く、若干輸送力不足も心配ですが、柔軟に増結できそうなので、個人的には良い車両が導入されたと感じました。
窓口の営業は17時30分まででしたが、記念乗車券を2種類購入させていただきました。




「那珂湊」駅の構内を見ると、車両だけではなく、レールや枕木も交換され、安全・快適に乗車できるよう、日々の努力が惜しみなく行われていることを実感しました。

  


Posted by 居住さん at 09:25Comments(0)東日本 指定席券売機